桜ちゃんがスノーボード によく行くスキー場

高鷲スノーパーク

2018/19シーズン、1番スノーボードに行ったスキー場。桜ちゃんも高鷲スノーパークが一番好き。滑走距離が長く、急斜面から緩斜面がほどよく揃っています。自然のギャップやウォールが随所にあるので、フリーランがすごく楽しく練習に最適。パークに設置されるレールやボックスなどのジブ、キッカーも必要十分。ただ、大きいキッカーがないので中上級者には物足りないかも。あとは、奥美濃で唯一のハーフ・パイプ。しかも、レギュラー・パイプに加えスーパー・パイプまで用意されついるので、ハーフ・パイプ競技者を目指すならココしかありません。

ヶ岳スキー場

2019/20シーズンは1番行きました。というのも、例に見ない雪の少なさのため、比較的雪のあった高鷲スノーパークに人が集中したため。でも、今思えば鷲ヶ岳スキー場ばかりに行って良かった。レール、ボックス、キッカーなどの設置数が他のスキー場に比べて多く、桜ちゃんが飛躍的にレベル・アップ。

ホワイトピアたかす

2020/21シーズンは、11月月末からスノーボードに行き始め、シーズン・パスもあるということで休みのたびに行きました。今後は土日祝の高鷲や鷲ヶ岳の混雑回避として利用する予定。

ダイナランド

雪がたくさん積もり、高鷲スノーパークと合体したらチョコチョコ行く予定。また、ホワイトピアたかす同様に、土日祝の混雑回避として利用予定。

スノーウェーパーク白鳥高原

2019/20シーズンに時々行きました。今シーズンも1度。自然の地形が面白く、パーク・アイテムもそこそこ。また、人が少なく、子供のリフト代が無料なのも嬉しい。

おんたけ2240

2019/20シーズンは、コロナを恐れて2月後半からおんたけ2240を利用。単純に人が少ないから、コロナに感染するリスクも低いかなと。ただ、パーク、アイテムはなく、自然の地形もほとんど楽しめず。大会が開催されているのか、ボーダー・クロス、ジャイアント・スラロームのコースがあります。雪質は良く、たくさん降った後のパウダーは最高‼️あと、高速道路を降りてからが長過ぎで、コンビニも近辺に無しで、車中泊にはあまり向かないですね。

開田高原マイアスキー場

おんたけ2240が水・木お休みなため、2019/20シーズンに代わりに行ってました。こちらも、パークは無く、所々にある自然の地形で遊ぶのみ。広くて混雑しないのが良いですね。カービング・ターンやグラトリの練習向けのゲレンデです。