ミズノが運営する本格派ストリート系の庄内緑地公園スケートパーク

庄内緑地公園スケートパークは、2019年4月にオープンしたばかりの、新しいスケートボードパーク。スケートボードはもちろん、インラインスケート、BMXなどでも遊べます。ちょっとビックリしたのが、運営している会社があのミズノということ。ナイキ、アディダスなら分かるんですが、ミズノとは!!野球、ゴルフなどで有名なミズノですが、まさかスケートボードパークの運営に携わるとは思わなかったですね。やっぱり、東京オリンピックを見据えてのことなのでしょうね。

庄内緑地公園スケートパークの詳細
住所 〒452-0818 名古屋市西区山田町大字上小田井字敷地3527
電話 052-503-1010
営業時間 9:00~日没(月によって時間が異なります)
定休日 毎週月曜日(祝日の場合はその直後の平日)
毎月第3水曜日(祝日の場合は第4水曜日)
年末年始(12月29日~1月3日)
※雨天により路面が濡れている時は施設を閉鎖します
料金
無料
ご利用には利用者登録(無料)が必要です。庄内緑地グリーンプラザの室内広場(受付時間9:00~16:45)で登録をしてください。利用登録の際には本人確認が必要になります。(中学生以下の登録には、保護者の同伴と保護者の本人確認も必要です。)登録後にお渡しするリストバンドを必ず装着してスケートパークをご利用ください。
※小学生以下の入場・利用の際は、必ず保護者の付添いをお願いします。保護者の方は、入場のみでも利用者登録とリストバンドの装着が必要です。

子供はもちろん大人も無料のスケートボードパーク

庄内緑地公園スケートパークの良いところは、なんといてもお金がかからないところ。市や町が経営しているスケートボードパークでも、大人ならお金がかかるところもありますが、ここは大丈夫。子供から大人まで一切お金を払う必要がありません。

ストリート系のセクションが充実

キッカー、クウォーター、ボックス、レールなどが、広々とした敷地に複数設置されており、混雑していてもストレス無く順番に滑れるようになっています。できたばかりのスケートボードパークなので当たり前のことですが、路面・設備がとっても綺麗!!

将来有望な若手スケーターが多い

スケートボードパークの利用者は、比較的若いスケーターが多いように思われます。といっても、1回しか行っていないので、なんとも言えないのですが…。私が行ったのは、平日の16:00くらいで、そのときは、学校帰りの中学生・高校生くらいのグループや20歳前後くらいのスケーターが多くいました。後から、小学生くらいのスケーターがご両親と一緒に来たりといった感じで、アラフォースケーターは私くらいでした。でも、女子スケーターも3人ほどいて、その内の1人はセクションに入って、オーリーやフリップをしていてとてもクールでした。

女性スケーターもチラホラ

私が行った日には、3人の女性スケーターがいました。その内の1人は、セクションでオーリーやフリップをするほどの腕前の持ち主。他の2人もオーリーやマニュアルの練習をしていて、そこそこスケートボードに慣れている感じでした。横乗り女子はかっこいい!!

ミニランプやボールが無い…

残念なのが、ミニランプやボールが無いこと。クウォーターはいくつかあるのですが、ミニランプの練習がしたい!!初級者の私にはボールはどうでもいい!!これだけ広い敷地があるなら、ロープ付きのミニランプを5つくらい設置してほしいものです。ミズノさんよろしくお願いしますっ!!

インラインスケートやBMXも遊べる

無料会員登録をしたときに、スタッフの方からお聞きしたのですが、このスケートボードパークでは、インラインスケート、BMX、さらにはキックボードも滑走ができるそうです。もちろん、セクションにも入れます。インライン、BMXは分かるのですが、日本のスケートボードパークでキックボードもできるとは驚きですね。

初心者がセクションに入るにはハードルが高い

敷地はとても広いスケートボードパークなのですが、初心者・上級者ごとにセクションが分かれていないので、初心者スケーターにはちょっと厳しいかも。私が高校生のとき(30年近く前…)のスケーターとは違い、最近のスケーターはフレンドリーだから気にする必要はないと思うのですが、恥ずかしがり屋の初心者スケーターにはきっついですね。あと、気になるのは、上級スケーターはスピードが速いし、オーリーも高いので、万が一衝突してしまったときのことを考えると、とても怖いですね。あのスピードでスケートボード実際、桜ちゃんもぶつかりそうになって危ない思いをしましたし(相手のお兄さんの反応が素早く、桜ちゃんを抱きかかえて難を逃れました。)。特に、セクションのド真ん中にある、6方向から入れるジャンプ台が危ないですね。どの角度からも侵入できるので、いくら上級スケーターといっても必ず死角はできるし。できれば2方向、せめて4方向にした方が安全だと思うのですが…どうでしょうミズノさん?

駐車料金がかかる

まあ、これは仕方がないことかもしれませんね。それが嫌なら電車やバスなどの公共交通機関を利用するしかないです。

土日祝は駐車場が満車状態

土日祝は、家族・カップルなど、大混雑の庄内緑地公園。10:00ころにはすでに満車状態で、長蛇の列を作って、駐車場が空くのを待たなければなりません。あれだけの敷地を持つ公園なのに、ちょっと駐車スペースが少ない気もします。なので、私たちは土日祝は行かずに、他のスケートボードパークに行きます。