奈良県の田原本パークのフラットエリアでオーリー、ロープ有りのミニランプでレベルアップ

本当は、スノーボード・ハーフパイプ・オリンピック選手の一人「平岡卓」選手運営の「GSP(御所スケートボードパーク)」に行きたかったのですが、いろいろ役所とのトラブルがあるみたいで、いまだに部分的にクローズされているということで断念。また、「NRSF(奈良県ローラースポーツ連盟)本部スケートパーク」も気になっていたのですが、電話で聞いたところ、スクール生のみ対象としているスケートパークとなっており、一般には開放していないそうなので、これまた断念。ということで、ネットで検索して、急遽この田原本パークに行くこととなりました。

田原本パークの詳細
住所 〒636-0241 奈良県磯城郡田原本町平田46
電話 0744-32-2901
営業時間 土曜日・日曜日・祝日及び本町の小中学校の春休み・夏休み・冬休み 午前9時から午後7時まで
上記以外の日(平日) 午後1時から午後8時まで
初心者講習及びビギナーズスクールの時間帯は一般の利用はできません
定休日 休場日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開場し、次の平日が休場日)
年末年始(12月28日~31日、1月1日~4日)
料金
1時間 登録料、使用料は無料
ヘルメット・プロテクターの無料レンタルもございます
施設を使用される際は、使用者登録と施設の使用申請の手続きが必要になります。中央体育館の開館日に手続きをしてください。受付は午前8時30分から午後5時までです

すべてが無料で楽しめる

スケートボードパーク施設の使用者登録と使用申請の手続きをすれば、無料で遊べます!!しかも、プロテクターはもちろん、スケートボードさえも無料で借りることができます。使用登録者は公共スケートボードパークなので、登録しなければならないのは分かります。でも、使用申請の方は珍しいですね。こちらも書面に日付、時間、名前などを記入しなければなりません。しかも、施設を利用する度に毎回。しかも、使用申請は複写になっていて、パークの入り口にいる監視員にその書面を見せ、さらに、名前、日付、時間を記帳する必要があります。他のスケートボードパークなら、会員証を見せるだけなので、少し面倒に感じました。でも、無料なので良しとしましょう。

土日でも空いているので存分に滑れる

9月14日(土)・9月15日(日)と、週末に訪れたにもかかわらず、かなり空いていました。奈良県はそれほどスケートボードは人気がないのでしょうか?あと、土日は初心者スケーター向けのスクールがあり、当日は13:00~14:00と16:00~17:00の計2時間は滑走できませんでした。スクールは、フラットスペースでチックタックなどの練習しているだけだったので、せめてミニランプくらい開放してくれてもよかったのに…決まりだから仕方がないですけどね。このスクール、休日の午前中にある「初心者検定」を受講しなければ受けることができません。初心者検定を受けるのは時間的に無理だったので、仕方なくスクールが開催されている間は、近辺の神社に行ったりしてブラブラしていました。

ミニランプにはロープがあるから怖くない

初心者スケーターには嬉しいロープ付きのミニランプ。ロープがあれば、上達の速さは別格です。私なんて、ロープがなかったら、フェイキーロック、ロックンロールなどでコケまくり。実際、ロープに頼らずとも、握っているだけでかなり安心感もありますしね。でも、大人には少しロープが細目なので、バランスを崩したときにギュッと握りにくいかな。でも、子供達には握りやすいので無問題。子供が一番大事です!!3種類のミニランプがあるのですが、2つは80cmくらいで、もう一つは100cmくらいかな?ちなみに、大きい方のミニランプは幅が広くなっていますが、ロープはありません。あと、少し気になったのが、長さが少し短いようで、リップからリップまでの間隔が短いので、少しバランスを崩すとバタバタとなってしまいます。

フラットエリアは十分な広さでいっぱい練習できる

フラットエリアはそこそこの広さがあり、それほどスケーターもいなかったので、十分に楽しめました。エンドウォーク・エンドオーバーをできるようになりたかったので、このフラットエリアで猛練習…せずとも、バランスを崩していたものの最初からできました。間を空けずにクルクル回ろうとすると、高い確率で失敗しますが、それでもそこそこ成功できるくらいにはなりました♪桜ちゃんも楽しそうに、フラットエリアをハイスピードで行ったり来たりして、時にはオーリーの練習もしていました。

初心者スケーターが多いので気楽に楽しめる

初心者スケーター率93%くらいで、「ああ、この人すっごい~!」というスケーターは全くいませんでしたね。ミニランプがある程度できるキッズスケーターはいましたが、フラットでオーリーやショービットをできる人は0人。私程度のオーリー、ショービットでも優越感に浸れるほどのレベルでした。というか、愛知・岐阜・三重のレベルが異常に高いだけかも。ミニランプでコーピングまで登れるスケーターは、土日の2日間でたった5人しかいませんでした。

路面が奇麗なのでパワースライドがキュキュッ

ウィールがすり減っちゃうので、あまりパワースライドはしないのですが、あまりにも路面が奇麗なので、キュキュッと何度もならしちゃいました♪全くウィールが路面にひっかからないので、けっこうスピードを出しても恐怖心がありません。桜ちゃんも初パワースライドだったのですが、キュキュッと音が鳴るのが楽しいのか、何度もトライしていました。

ミニランプ以外のアイテムが何も無い

とても良いスケートボードパークなのですが、残念ながら、ミニランプ以外のアイテムが全く無し。せめて、フラットバンクとボックスくらいは欲しかった…。といっても、それらのアイテムを置くとフラットスペースが少なくなってしまうから無理なのかな…。でも、端っこにフラットバンクを設置すればそれなりにスペースは確保できそうだけど。1時間半以上かかるのでまた行くかどうか分かりませんが、できればもっとアイテムを設置してほしいものです。

近くにコンビニ・スーパーが無い

スケートボードはかなり激しいスポーツです。喉は渇くし、お腹もすきます!!自動販売機は設置されているので、喉の渇きは潤せるのですが、お腹を満たすことはできません。できれば歩いて行けるところにコンビニが欲しいところ。まあ、車を動かせば3~4分くらいでコンビニに行けますが…めんどくさい!!全くスケートボードに関係ないし、最初から用意をしていけばよいことなので、不満点というわけではないですけど。でも、近くにコンビニがあったらなぁ。