今日も愛知クエストでキッカー練習

今日も桜ちゃんは愛知クエストでキッカーの練習。

今日の課題もいつも通りライン取りと姿勢。最初のストレートジャンプ数本は、踵着地でお尻からドスン。雪山なら大惨事ですね。

スタッフさんに矯正していただくと、キチンとトゥ側で着地できます。それを最初からやって欲しい。私が教えられることは何もないので、いつもスタート台で『教えてもらったことを思い出して、それをイメージしてから飛んでね。』と伝えています。

何度か綺麗なストレートジャンプしたところで、今度はランディング練習。リップの手前でターンをして半円を描くというもの。幅3.5メートルほどで下はブラシ…かなり難しそう。実際かなりてこずり、最後まで成功せず。

何度かこの練習をした後、待望のスピン練習。今日もフロントサイド180の強化に励みます。

第一本目…ヒールからトゥへの切り替え時、若干メールがズルっとドリフト。足首だけを使ったターンができていません。当然のように指摘を受け第2本目。綺麗なラインを描きましたが、リップを抜けて飛び出した際の頭の位置が背中側に傾いてしまいました。これも、桜ちゃんがよくやってしまうミス。力が弱い分、頭の重さで反動をつけようとしているのでしょうか?私も同じ癖があったのでよく分かるんですが、集中しないとなかなか頭の動きを抑えれません。反復練習あるのみ。

大きなミスは私の目でも分かるのですが、修正しなければならない細かい動きはさっぱり。スタッフさんはそれを丁寧に分かりやすく桜ちゃんに説明してくれます。Youtubeのレッスン動画を見て勉強をしているのですが、下手なことを教えてしまいそうで、桜ちゃんには言えません。問題は私と二人で滑る時。どうやって教えたら良いのかな?毎日レッスンを受けるのも予算的に厳しいし…。といって、変な癖がつくのはもっと嫌だし…。もっとしっかり桜ちゃんを観察し、レッスン動画で理論を学ぶしかありませんね。

かなりフロントサイド180になれてきたようで、リップから飛び出す姿に中上級者の雰囲気が出てきました。今では6メートルキッカーでも躊躇いなく決めますし。完成度を100%に近づけて、スロープスタイルのトライアウトに合格して欲しいですね。