3日連続で愛知クエストでのキッカー練習

3日連続で愛知クエスト。もちろん、今日も2021年1月16日におんたけ2240で開催される、スノーボード・スロープ・スタイル・ユース・トライアウトに向けてキッカー練習。

桜ちゃんはいつも通り、道中の1時間はお昼寝。愛知クエストに到着するまで、一切目を覚ましません…仕事明けの私にはとても羨ましいかぎり。

いつも寝起きはボーっとしているので、今日は準備時間を少し長めに取ることにしました。コンビニで買ったオヤツを食べ、ジュースを飲み、YouTubeでライン取りのお勉強をし、軽く準備体操。

眠気がとれてスッキリした桜ちゃん。目が輝いています。

今日の第一セッションのスタート台には、レッスンしてくれるスタッフさんは不在。ということで、1本目のストレート・ジャンプがキチンと飛ぶことができたら、スピンの練習をしても良いと約束。

まずは3メートルのキッカーでストレート・ジャンプ。ほぼフラットでアプローチをし、リップで両足ジャンプ、グラブはトラック・ドライバー、頭の位置と目線を意識するように指示。

リップから羽ばたいた桜ちゃんは、高さのあるジャンプをし、目線はランディングを意識して、グラブも完璧。高さのある綺麗な放物線を描きます。

約束通り2本目からはスピン練習。まずはバックサイド180から。やはり、トゥからヒールに移り変わる瞬間、少しテールが流れてしまいます。ハイクして上がってきた桜ちゃんに尋ねると、この重要チェックポイントを忘れていたとのこと。

ヒールターンを意識しての2本目。必死にテールが流れるのを抑えたおかげでスピードがのり、タイミングよくリップから飛び出せたので、高さがありスムーズなバックサイド180。これくらい飛べたら360も余裕ですね。

3本目は、バックサイド180ミュートグラブ。ドリフトも抑え良い感じだったものの、少しグラブするタイミングが早く、また、お辞儀をするような感じで、上体からグラブしにいってしまいました。

スタッフさんがいないけど、私が教えて変になるのも嫌なので、黙って見ていました。

その後、何度かバックサイド360に挑戦するも、そのほとんどがヒール着地。

3メートルキッカーにスタッフが教えに来てくれたので、再び桜ちゃんは基礎練習。滑走中の姿勢、飛び出す時の姿勢などを徹底的に矯正してもらいました。