2020/21シーズンの”おんたけ2240”は最高‼️

2020/21シーズンは、ラニーニャのおかげで寒波到来。雪国で生活している方々、運送関係の方々はたまったものじゃないでしょう。でも、スキーヤー、スノーボーダーにはありがたいことで、昨年12月末から頻繁に雪が降っています。スキー場までの道中に雪が積もっているなんて…いつ以来だろう?ここ最近『スタッドレス・タイヤいらなくない?』という感じでした(奥美濃のお話)。

さて、おんたけ2240ですが、昨年は雪不足のためあまり良くありませんでした。雪が降った直後はパウダーで最高でしたが、雪の降らない日はガチガチのアイスバーン。パパは腰が引けながら滑ってましたね。

しか〜し、This Yearは違います。冒頭で述べたとおり、ラニーニャが救ってくれました。おんたけ2240までの道のりが雪道‼️中津川インターを出てからの1時間半、安全運転‼️白銀の世界をドライブするのは気を使うけど、雪山のことを考えるとテンションMAX‼️

ディーゼル車なら気をつけて‼️軽油は凍ります。

運転以外で気をつけて欲しいことは、ガソリン・スタンド。中津川インター出口のスタンド以外は、夜間閉まります。しかも。割と早い時間。ちなみに、軽油は寒さでシャーベット状になり、エンジンがかからなくなることがあります。ということで、凍結に強い軽油を販売している雪国で給油するのがおすすめ。おんたけ2240付近のスタンドでは、−30まで大丈夫な軽油が販売されていました…高いし燃費は悪いけどね。あとは、ガソリン・タンクに入れる添加剤などもあります。

おんたけ2240にはリフト待ちない⁉️

全くないわけではありません。えっ⁉️タイトル偽装⁉️私が経験した最長リフト待ちは、2019/20シーズンの日曜日で1分くらいかな。今年の正月休み最終日(1/3)は、全くリフト待ちがなかったではすね。ただ、レストランは混みます(昨年)。今年からは車内でランチなので分かりませんか、たぶん混雑するでしょう。

グラトリ・モドキな人たちがほとんどいない‼️

『マジ、もう何なん?殺しにきたの?』な感じのグラトリ・モドキがほぼゼロ‼️奥美濃なんて、リフトを降りたらグラトリ・モドキなんて当たり前。私も雌グラトリ・モドキにスライディングされて左肩脱臼しましたもの。11月末のホワイトピアたかすで、人工降雪機で作られた細いコース and 日曜日の大混雑の中ですよ。周りの確認一切無しから、いきなり急ブレーキ・ヒール・ターン to 超ヘタクソ・スピンからのスライディング(転倒)。対応できません。『えっ?』と思った瞬間、見事に私の足はかられました。その後滑りながら肩を入れたお話はまた後日。

とにかく、おんたけ2240はグラトリ・モドキが少ない。しかも上級者が多い。上手なスキーヤーも多い。だから、安心して滑れますし、見ていて勉強にもなります。また、人が少ないことに加えて、コース幅も広いので好きなように滑れます。

パーク・アイテムが増えた‼️

雪がたくさん降ってくれたおかげで、今年のおんたけ2240はパークが少しできました。行った時には、最初のリフト付近にワイド・ボックス、2つ目のリフト付近に4メートル・キッカーとレールがありました。また、ハーフ・パイプもどき(ユンボで作るそう)や10メートル・キッカーも作る予定だとか。今年のおんたけ2240は違いますね〜。

2021.1.16にスロープ・スタイル・ユース・トライアウトがあるので、キッカーとボックスの位置を変更する予定だとか。お願いだから、2つ目のリフトでアクセスできるところに作って下さい。去年のような微妙な場所は嫌すぎる。

冬休み期間中はイベント盛りだくさん‼️

おんたけ2240所属の竹内誠プロはじめ、若手トップ・プロ・スノーボーダーが所属するチーム嵐が主催する楽しいイベントがたくさんありました。

娘の桜ちゃんは、”有名人と滑ろう‼️”と”ジャンプ大会”に参加。有名人と滑ろうでは、2018年World Rookie Yearのハーフ・パイプで世界一になった永田浩範プロと一緒に滑らせていただきました。他に、全日本ハーフ・パイプの覇者伊藤キラプロ、インスタグラマー”194チャンネル”のイクヨさん。

素晴らしいイベントのお陰で、桜ちゃんのスキルは一気にレベル・アップ‼️しかも、参加無料なんですよ😲さらに、AGOクレープ無料券、豚マン無料券のプレゼントまで‼️

ちなみに、翌日はキッカー大会でした。こちらは割と参加人数が多くて、盛り上がってましたね。