2021.1.7大雪の中の高鷲スノーパーク&ダイナランドでスノーボード・・・

いつも通り、前日の夜に家を出、高鷲スノーパークの駐車場で車中泊。思ったより雪が降っていてかなり冷え込んでいました。

吹雪とまではいかないですが、結構重たそうな雪が降っていて、道路にも雪が薄っすら。高鷲スノーパーク近辺の道は完全に雪が積もっていました。桜ちゃんがスノーボードをはじめて3シーズン目、ここまで道中に雪が積もったのは初。

運良くセンター・ハウス目の前の最前列&仮トイレ真横の位置をゲット。これで夜中にトイレに行きたくなっても無問題。でも、想像していたよりはるかに雪が積もっており、長靴なしでは靴が濡れてしまいます。長靴を持っていくのを忘れたんですが・・・。隣に止まっている車はいつから駐車しているのか、完全に4mキッカーと化していました。

就寝前の20:00、雪は一行に止みません。天気予報をみても、大雪の可能性となっています。就寝途中2回のトイレ・タイムがありましたが、その時も雪はガンガン降っていました。朝6:30に目覚め、ハイエースのエンジンをかけようとフロント・ガラスを見てみると、雪がビッシリと積もっています。ワイパーを立てるのを忘れていたので、急いで立てようと外にでると、昨晩よりさらに雪が深くなっていました。フロント・ガラスのつもり具合を考えると、おそらく10cm以上は積もったのでしょう。このときはまだ脳天気に「今日は、パウダー祭りだ〜!」と喜んでいました。

すべての準備が整い、リフト券もゲットしたので、ゴンドラへいざ頂上へ!・・・なんかヤバイくらい雪が降っている。しかも、パパはゴーグル無し…見えるのか?

とりあえず、1本目はゴンドラ乗り場まで軽く流すことに。かろうじて、ゴーグル無しでも滑れる状態。でも、雪が何度も何度も目の中に入り超ウザイ。2本めはダイナランドへLet’s Go!

ダイナランドへ移動したからといって吹雪が収まることはありません。むしろ強くなっている気が・・・。それでもゴーグルの無いパパは頑張ります。目にあたる雪が痛くて、痛くて…ゴーグルを買う決心がつきました。安いやつね。

少し滑るとパウダーゾーンが見えてきました。…でも、少し辿り着くのが遅かったため、けっこうな数のラインが描かれた状態。そこそこの急斜面なので跳ねるだろうなぁという予測通り。筋力&体重のあるパパは大丈夫なのですが、筋力が乏しく、体重の軽い桜ちゃんは苦戦。持ち前のバランス感覚で凌いでいますが、足の疲れから気を抜くとズブズブと雪の中へ埋まってしまいスタック。

大人でもパウダーで埋まると苦戦するのに、小さい桜ちゃんは大苦戦。かなりパウダーが嫌いになってしまったようで、その後はパウダーを避けるようになってしまいました。

仕方がないのでパークを探しに行ったのですが、雪の降りがどんどん激しくなってきて、視界もかなり悪く。さすがにこれは危ないなと判断し、高鷲スノーパークに戻ることに決定。

高鷲スノーパークに戻ってきても、視界の悪さ&天候の悪さはやっぱり同じ。体もかなり冷えているし、危険なので今日はこれ以上滑らないことに決定。お昼前でしたが退散しました。