2021.2.8 高鷲スノーパークでスノーボード・ハーフパイプの練習

今日は平日。しかも雪が降っている。ということで、今日のスノーボードは桜ちゃんのホームゲレンデである”高鷲スノーパーク”。もちろん、ハーフパイプが目的です。

今年は雪が降る日が多く、スノーボードに来るたびに降られている感じ。でも、パウダーが楽しめるので最高!!

桜ちゃんはあまりパウダーが好きではありませんでした。雪に埋まってしまうから。特に転んだ時は起き上

がるのが容易ではないですし。

でも、先日、あるスノーボード合宿に参加させていただき、ツリーランを経験。プロ2名が参加する合宿で超ハイレベル。皆の実力の高さに触発されたのか、ツリーランが好きになった桜ちゃん。今日もツリーランをせがまれました…パパしんどい。左肩が死んでいるパパは、バランスを取るために左腕が使えないの…ふいに左腕を上げようものなら、激痛に襲われるんです・・・。

桜ちゃんの体重なら楽しめるパウダーでしたが、パパの体重だとパウダー下のアイスバーンにガガガッとな

るので、恐怖でスピードが出せない。全集中で恐怖と戦いながら滑るパパ。いろんなコースを楽しむ桜ちゃん。

しばらくパウダーを楽しみ、9:00 オープンのパークに合わせてパノラマコースへ移動。スモール・キッカー、

ボックス、レール、モンスター・バンクスを何度も何度も楽しみます。ジブが嫌いなパパ。できないわけではなく、転んだ時のダメージの大きさに耐えられないですし、板がかわいそうな気がして・・・。それらを全く気にしない桜ちゃんが羨ましい。まあ、左肩が治ったら、ボディプロテクターを装着して古い板で遊ぶつもりですが。

<しかし、桜ちゃんの上達ぶりには驚かされます。ボックス上での動きに自由度が増し、スモール・キッカー

では各種グラブ、FS180、CAB180、BS180、FS360を。また、モンスターバンクスでは結構な勢いでぶっ飛んでいきます。

AM10:00。ついに、待ちに待ったハーフパイプのオープンです。なぜかハイク・アップをしたがる桜ちゃん。

上手い子たちがハイクしているので、仲間入りしたいのかな?しかし、体力的にも徒歩のスピードを考えても、パノラマコースのリフトを使用した方が良いだろうという判断で、リフトを使うことに。せめて、桜ちゃんが10歳くらいにならないと、ハイクは無駄に体力を削るだけでしょうね。

これまた驚いたことに、何度かリップを超えるエアー・ターンをする桜ちゃん。最後の方は下の低い部分で

すが FS180、CAB180 までも!!ひょっとしたら、今シーズン中に桜ちゃんの身長を超えるくらいの高さのエアーをメイクできるようになるかも!?