小学校3年生9歳の女の子『桜ちゃん』愛知クエストの8mキッカー初挑戦・・・でフロントサイド900!?

今日のスノーボード・オフトレも真夏の暑い日差しを浴びながら”愛知クエスト”。

桜ちゃんのルーティーンは、6mキッカーでストレート・ジャンプ、フロントサイド180、バックサイド180、フロントサイド360、バックサイド360、フロントサイド540(ちょっと怪しい着地)、バックサイド540。で、先日(2021/8/14)、初めてバックフリップをメイクした桜ちゃん。今日からバックフリップもルーティーンに組み込まれました。

上記のルーティーンが終わると、着地が少し怪しいフロントサイド180の練習をしたり、フロントサイド360でいろいろなグラブをしてみたり、バックサイド・レイト180をしてみたりと、その時その時の気分で練習しています。

今日は、愛知クエストで知り合ったキッズたちが数人来ていて、大人しい桜ちゃんは無言でキッズの輪にくっついて一緒に練習・・・もっとガンガン話しかけにいって欲しいのですが、どうも桜ちゃんはシャイすぎですね。

キッズたちは、6mキッカーでウォーミングアップが終わると、皆8mキッカーの方へ移動。8mキッカーを飛んだことがない桜ちゃんはただただ戸惑うばかり。

と、そこに愛知クエストのスタッフのお兄さんが参戦。キッズたちと一緒に飛び始め、桜ちゃんにも声をかけてくれます。ナイスガイですね。

で、桜ちゃんに8mキッカーを一緒に飛ぼうよと誘ってくれたみたいで、それを聞いていたパパは桜ちゃんに8mキッカーを飛ぶように指示。『6+2=8 だからそんなに変わんないよ。』とチョーいい加減な指示でしたけどね。

すこし戸惑いながらもチョコチョコと皆と一緒に8mキッカーへ。

1人目の男の子がストレート・ジャンプ(インディグラブ)をした後、桜ちゃんがスタンバイ。

『飛ぶのかな~?』と見ていたら、何故かなかなか発射しない。

しばらくすると、何故か桜ちゃんが座り込み。

スタッフのお兄さんが何か桜ちゃんとお話ししています。

『どうしたのかな?』と思い3分くらい待っていると、桜ちゃんはスクッと立ち上がり発射。

いよいよ桜ちゃんが8mキッカーで羽ばたきます。

体がやや硬直しているようで、ガチガチのストレート・ジャンプでしたが、一応ソールで着地。

ジャンプ後の桜ちゃんに駆け寄ってどうだったかを聞いてみると。

『簡単簡単、次フロントサイド900やる!!』

一瞬『えっ?』となり、周りが時間停止したような感覚に陥りました。

『フロントサイド900やるの?』と聞くと『うん!する!』と満面の笑み。

『でも、スタートでめっちゃビビッてなかった?』と聞くと、『うん、でもスタッフのお兄さんが『絶対跳べるよ』って言ってくれたから、怖かったけど飛べた。今は全然怖くない。余裕余裕。』・・・だそうで。

まあ、さすがに8mキッカーにチャレンジして2回目でフロントサイド900はないだろうと思い、桜ちゃんの好きなようにするように言いました。

で、8mキッカー2本目。

初めてと違い、堂々とした立ち居振る舞いでスタート台に立っています。

何の迷いもなく発射した桜ちゃん。

『ストレート・ジャンプでインディグラブでもするんだろうなぁ』と思っていたら、クルクル…クルクル…。

『えっ⁉️』となる私と、スタッフさんの驚きの笑い声。

桜ちゃんは宣言通りフロントサイド900を狙ってきました。結果的には回り切ることができませんでしたが、その実行力・度胸に驚かされました。

さらに、もっと良い練習環境を与えられるようになりたいとも。