”桜ちゃん”が使用するスノーボードの板”NOVEMBER KD 136”

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

21-22 NOVEMBER KD ノベンバー スノーボード 板 キッズ 136
価格:61600円(税込、送料無料) (2021/5/24時点)

“桜ちゃん”は小学校3年生の女の子。

将来、スノーボードでオリンピック、X Gameといった世界の大きな大会を制して、No.1 スノーボーダーとなるために日々練習に励んでいます。

そんな桜ちゃんがメインで使う板は”NOVEMBER KD”。たくさんの方々にアドバイスをいただき2020-2021年シーズンより使っています。

NOVEMBER KDを使う最大の理由としては、スロープスタイルとハーフパイプの両方で高い評価を得ていること。

桜ちゃんは女の子でありまだ8歳。まだまだ筋力は弱いです。でも、NOVEMBER KDなら硬すぎず、レールやボックスに入っても弾き返されません。

NOVEMBER KDは”コンベックスソール”を採用しているので、逆エッジになりにくいのも良いですね。スピンのランディングでドライブするかもという不安はありましたが、全く問題ありませんでした。

さらに、日本の雪質を考えて作られたソールは、どのような雪質でもバツグンの性能を発揮。今まで使っていた板とは比べ物にならないくらい走ります。

2020-2021年シーズンはNOVEMBER KD 125でしたが、身長が伸び、また、これからも伸びることを考慮して2021-2022年シーズン用に”136”を注文しました(現在、桜ちゃんの身長は135cm)。

もともと生産量が少ないNOVEMBER KD。2021-2022年モデルは早めに予約注文しておかないと手に入れることができないかもしれません。というのも、近年中国でスノーボードの人気が上昇し、ハイクォリティのスノーボード道具を作る日本製品が人気だからです。2021-2022年モデルにもかなりの買いがあるそうで、シーズン前には完売してしまうかもとのこと。ちなみに、私の行きつけのスノーボードショップでは、すでに予約受付は終了しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

21-22 NOVEMBER KD ノベンバー スノーボード 板 キッズ 136
価格:61600円(税込、送料無料) (2021/5/24時点)