愛知クエストの8mキッカーでフロントサイド1080をメイク‼️

愛知クエストの8mキッカーにすっかりハマっている桜ちゃん。

なんと今日はフロントサイド1080に挑戦するのだとか。

先日メイクしたフロントサイド900の動画を見ながら、『もっと回れそう…』とつぶやいた桜ちゃん。

『そやね。1080回れそう。9歳の女の子で1080回れる子なんて、世界でいないと思うよ。』と、そそのかしてしまいました。

いつも通り、ストレート・ジャンプのトゥイーク、両方向180、両方向360を6mキッカーで練習。

体がしっかり動くようになったところで8mキッカーへ移動。

1本目はフロントサイド900。しっかりとソールで着地。余裕が感じられるほど。

たとえマット施設でも、フロントサイド900を回れる小学校3年生9歳の女の子なんて、世界中探してもそうそういないですよね?

『フロントサイド1080する‼️』と断言して2本目に向かう桜ちゃん。小さな体のどこにそんなパワーが宿っているんでしょうか?

…正直、無理だろうと思っていました。パパが全盛期だった20年以上前、バックサイド1080を1回だけ雪山でメイクしたことがあります。それを9歳の女の子がやろうだなんて…。しかもパパが苦手なフロントサイドで。

いざ2本目スタート‼️

⁉️⁉️⁉️

1080には届きませんでしたが、1000は回りました‼️しかも、しっかりとソールで着地‼️

『次は絶対キメる‼️』と悔しそうな桜ちゃん。

えっ⁉️

『今のでも悔しいの?』と内心思いながら、『惜しかったねぇ。世界一には届いてないなぁ。』と焚き付けてみました。

今回は期待を込めて見守るパパ。

3本目スタート…。

スピードの速さも申し分なくリップに進む桜ちゃん。

リップを抜けた瞬間に力強く体を捻り、思いっきりジャンプ。

腕も頭も…全身を使い回転する桜ちゃん。回りかたはアレだけど、その身体能力の高さには驚かされます。

気合い十分な3本目は見事に成功‼️

ソールでしっかりと着地しました。

現段階で、雪山では難しいでしょう。というか、やらせません。でも、この年齢でここまで体を使えるなら、将来は絶対雪山でもメイクできる‼️

我が娘ながら尊敬してしまいました。