スノーボードのワックスを剥がすなら絶対「カーボンスクレイパー」がおすすめ

このサイトではアフィリエイト広告を利用しています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GALLIUM / ガリウム カーボンスクレーパー TU0206 ワックス スノーボード メール便対応
価格:2,200円(税込、送料別) (2023/8/5時点)

楽天で購入

 

 

スノーボードのワックスをスクレイピングするなら、絶対カーボン製のスクレイパーがおすすめです。

従来のポリカボネート製のスクレイパーだと、4~5回くらいスクレイピングするだけで角が丸まってしまい、シャープナーで削る必要があります。

また、3mm程度の厚みしかないスクレイパーは、割れやすいので施工にも気を使いますよね。

シャープナーもけっこうなお値段しますし…。

それに比べて、カーボン製のスクレイパーは一味違います。

同じ3mm程度の厚さなのに、硬度・耐久性に非情に優れており、角が削れにくいのメンテナンスもそれほど必要ありません。

さらに、カーボンにはワックスが固着しにくいようで、手でサッと払うだけでワックス粉を取り除けます。

スクレイピングは2~3回くらいで余分なワックスを取り除くのが理想です。

角が出ていないスクレイパーで何度も何度も削るのは余計な労力が必要ですし、下手をするとソールを傷つける可能性もあります。

楽で簡単・確実にスクレイピングができ、コスパも良いカーボン製のスクレイパーは本当におすすめです。

ちなみに、私はガリウムワックスをメインに使用していることもあり、ガリウムさんのカーボン製スクレイパーを使用しています。

でも、下記のムラサキスポーツブランド「THREE WEATHER」のカーボン製スクレイパーもおすすめですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スノーボード メンテナンス用品 THREE WEATHER スリーウェザー カーボンスクレイパー IX J21
価格:1,980円(税込、送料別) (2023/8/5時点)

楽天で購入

 

 

タイトルとURLをコピーしました